ログイン

ユーザ名:


パスワード:


ログイン状態を記憶


パスワード紛失?

メインメニュー

メンバーブログ

検索


高度な検索
ホーム  >  練習コース  >  小山田周回

練習コース - 小山田周回

オヤジ朝練の標準的な練習コースです。
尾根幹線を基本として、尾根緑道から日大三高、多摩丘陵病院などの小規模なアップダウンが連続する道を走ります。
スタート地点は、尾根幹線のセブンイレブン多摩南野店(南野セブン)もしくは
川崎街道の南多摩駅近くのサンクス稲城大丸店(大丸サンクス)になります。

小山田周回(南野セブンスタート)

尾根幹線の中ほどにあるセブンイレブン多摩南野店からスタートするコースです。
走っているよりしゃべっている時間が長いんじゃないかというツッコミはナシの方向で。

小山田周回(大丸サンクススタート)

川崎街道の南多摩駅付近にあるサンクス稲城大丸店からスタートするコースはこちらになります。
こちらのコースの場合は、連光寺の登りを経由して尾根幹線に入っていくので南野セブンスタートより走り応えがあります。

用語解説

各メンバーのブログの中でコースの話をする際に略語でかかれる場合があります。 それらの説明を下記に列挙します。

  • 南野セブン・・・セブンイレブン多摩南野店のこと。オヤジ朝練メンバーのみならず尾根幹線を走る自転車乗りの憩いの場
  • 大丸サンクス・・・サンクス稲城大丸店のこと。ここを“だいまる”と読んでしまうのは誰しも通る道。正しくは“おおまる”
  • 尾根幹・・・正しくは南多摩尾根幹線。矢野口の府中街道から、東京都町田市小山町の町田街道までを結んでいる道路。アップダウンが多く休日になるとロードバイク乗りが大勢走っている道。
  • ぐりーんうぉーくの坂、ヤマダ坂、東急ドライビングスクールの坂・・・尾根幹線のぐりーんうぉーく多摩東急ドライビングスクールに挟まれた坂。この後小山田への下りになるのでここでアタックがかかりやすい。風が強い日は死ねる。
  • 源流坂・・・尾根幹線から別れて鶴見川源流の泉へ下る坂。車線がなくブラインドコーナーが多い上に交通量も多いので最大限の注意を払って走りたい。
  • メモリアルパーク坂・・・町田メモリアルパークの前の坂。小山田三大坂の一つ。斜度は大したことはないが距離が微妙に長い。
  • 日大三高の坂・・・日大三高の脇を抜ける坂。小山田三大坂の一つ。斜度はキツイ部分は距離が短いため勢いでいけるか?
  • 病院坂・・・多摩丘陵病院から南野セブンへ続く坂。小山田三大坂の一つ。三大坂の中で最強。オヤジ朝練ではここを登った後の南野セブンがゴールになるため必然的にアタックがかかる。ここを気持ちよく登れるかどうかでその日の調子が占えるとも。
  • 天国への階段・・・連光寺の三叉路を尾根幹と立体交差する方向へ進んだ坂。まるで空に吸い込まれるように見えることからこの名前がついたのか・・・命名者はきっとツェッペリンのファンなのだろう。
カテゴリートップ
練習コース